HOME > ブログ > 冷え性

ブログ

< 腰痛で心掛けたいこと  |  一覧へ戻る  |  冬の体の冷えと体調不良 >

冷え性

12月に入り冬の寒さになって来ましたね! 寒くなると手や足の先が冷える【冷え症】に悩まれている方も多いかと思います。 特に成人女性の半数以上は【冷え症】に悩んでいると言われています! 冷えは万病のもと! と言われていますが、冷えからくる体の不調には以下のような事があります。 ・月経不順 下半身が冷えると骨盤内に冷えた血液が送られて来るため、子宮や卵巣などの血行が悪くなり、機能が低下します。 その結果、月経不順を引き起こす事が考えられます。 ・月経痛 子宮の周りの血流が悪いと月経の時に子宮の周りに血液がたまった状態になり痛みが出やすくなります。 ・不妊症 子宮や卵巣への血流が悪くなると、卵巣機能が低下したり子宮内膜がきちんと作られないため、妊娠しにくくなります。 ・免疫力の低下によるカゼなど。 体の冷えは、免疫力を低下させる大きな原因の1つであると考えられています。 風邪やインフルエンザが流行る今の時期には是非とも避けたいですね! 冷え症を改善するためには? おすすめは 【足湯+ストレッチ+スクワット】 足先を温め、温まった血液をスクワットで足先から心臓へと送り戻します! この時に下半身の筋肉が柔らかいほど、筋肉がポンプの役割をしっかり果すので、ストレッチはしっかりやりましょう! 足の筋肉は、血液やリンパ液を心臓に戻すポンプの働きがあり、「第二の心臓」とも呼ばれています。 足先を温めた状態でストレッチやスクワットをすることで、温かい血液が心臓へと送られ、また心臓から全身へと送られ、血液の循環が良くなり冷え症の改善に繋がります。 【足湯+ストレッチ+スクワット】をすることで冷えの状態も変わりますので、毎日少しずつでも継続できると良いですね! 当店でケアされるならリフレクソロジーがおすすめです。

< 腰痛で心掛けたいこと  |  一覧へ戻る  |  冬の体の冷えと体調不良 >

このページのトップへ